お金があると人生変わるんだろうなあと思いながら生きています

お金があると人生変わるんだろうなあと思いながら生きています

私は金運が全くないので 50歳過ぎた今でも余裕のある生活はしていません。
昔からお金があったらなぁ~といつも思いながら生きてきた様な気がします。
最近中学2年の孫がクラブチームでサッカーをしているのですが
お金が凄くかかる事にびっくりしています。
もちろんお金に余裕のある家庭の子供が多いので
それくらい普通なのかも知れないけれど、
私は毎回遠征費用を聞いては驚いています。
そこでちょっと思った事ですが
子供は親を選んで生まれて来れないから、生まれて来た家がお金持ちか貧乏かで
その子の人生が大きく変わるのでしょうね。
芸能人の方のブログを見ていると習い事を小さい時から沢山やってたり
習い事の為に、ヘリコプターで移動等の記事を読むとなおさらお金があるってだけで
その子の人生の選択肢が広がるなぁと感じます。
仮に実力があっても金銭的理由で夢を諦めている子供がいる事も事実。
実力がなくてもお金があれば英才教育受けられて
その子はまたお金に困らない人生を送るのだろうなあ。
なんてちょっとやりきれない思いを抱いたりしています。
孫の両親は、つまり私の娘夫婦はけっして裕福ではないけど
孫のサッカーの為ならお金を惜しみません。
そのために節約する所は節約して、夫婦で頑張って働いています。
そんなに無理してサッカーさせなくても!と私が言うと
やりたい夢があるなら それを全力で応援したいから。と言う返事が帰ってきます。
その思いは私も同じ。
孫の為にスパイス買ってあげたい。
美味しいものを食べさせてあげたい。
たまに遊びに出掛ける時には、さっとお小遣いをあげたい。
いつもそう思っています。
残念な事になかなか余裕がなくて一年に何回しか実行出来ていませんが‥。
だから今は可愛い孫の為に自由に使えるためのお金が欲しい。
孫の為にがんばる娘夫婦を旅行にでも連れて行けるお金が欲しい。
ずっと私が迷惑や心配かけている姉を温泉に連れて行けるお金が欲しい。
そう考えると100万円くらい臨時収入が欲しいです。
今の生活で100万の臨時収入なんて無理なので
宝くじでも買って当たる事を期待するしかありません。
お金があっても不幸な人もいるし、貧乏でも愛情深い利用者に囲まれて
幸せな人も知っています。
お金だけが幸せのバロメーターではないとは思いますが
やっぱりお金は無いより有る方が良い。
特にお金に泣かされてきた私にとってはお金は大切なものです。
これから生まれて来る子供たちが
生まれて来た家がお金持ちとか貧乏とか関係なしに
皆平等に才能を伸ばせる世の中になるといいなぁとつくづく思います。
才能があっても、頭が良くてもお金がないからの理由で
夢を諦める子供が一人でも減るように
そんな世の中になります様にとおばあちゃんは願っています。

お金がもっとあったらいいのにな?と思う瞬間。

お金がもっとあったらいいのにな?と思う瞬間。

結婚して子供が生まれて、専業主婦になってから使えるお金の金額がぐっと減りました。
生活に困窮しているわけではなくても、やはり日々の暮らしの中で、うーん欲しいけどいまはやめとこう、と思うことがたくさんあります。
デパートに用事があってたまたま見た子供服…あら、可愛いなぁ?と思ってさりげなく値札を確認すると、反比例するように可愛くない値段…
おもちゃもあれこれ買ってあげたいけど、意外とするのよね…とか。
有料の遊び場を見て、楽しそうだけど…ちょっと入場料高いなぁ…とやめてしまう時とか。
たまには自分の洋服も買いたいけど、今月は美容院に行きたいから我慢。
欲しい本があるけど、今月のお小遣いあまりもう無いからやめとこうかなと思う時とか。
歯並びが悪いので、よく口の中を噛んでしまったり、自分の笑顔の写真を見て…歯科矯正したいけど50万とかほいっと出せないしなぁ…とか。
車はあるけど、仕事で主人が使っているので滅多に使えない、ああ、自分用の車があったら便利なのになぁ…でも2台目買うお金もね…維持費も馬鹿にならないし…とか。
子供がもう少し大きくなったら働きに出たい。でもそれまでに資格取ったりしたいなぁ…でも資格とるのもお金がかかるのよね。30万くらかけられたらなぁ…とか。
欲を言えばスクールとか通えたらいいのになぁとか、でも託児する場所探さなきゃだから…そのお金もかかるし…とか。
家が欲しいけど、住みたい場所と予算を照らし合わせると…1000万くらい足が届かない…やっぱり郊外で考えたほうがいいのかしら…中古じゃなくて、お金があれば注文住宅とかやってみたいのになぁとか。
生まれてから一度も国内から出たことがないので、海外旅行に行ってみたいけど、家族で行ったら一体いくらかかっちゃうんだろうとか。
海外じゃなくても、国内でも新幹線やら飛行機やらで旅行して、ちょっといいとこ泊まったりして…してみたいけど10万くらい軽く飛んで行ってしまいそうとか。
もっと小さい話をするなら、スーパーでお肉を買うとき、牛肉ステーキの美味しいのレアで食べたいわ?とか思いながら、鶏胸肉や豚こま肉を買って帰る時とか。
お祝いのプレゼントを考えている時に、予算内で抑えなくてはと考えている時に、もっとどーんと数万円で気前よく選べたらなぁとか。
ディズニーランドの入場料が上がったのを知って、もっとお金があればなぁと思ったり。
子供の養育費、これからいくらかかるんだろう。習い事はさせてあげられるのか、望む進路に背中を押してあげられるのか…
老後も心配だなぁ…親の介護とか出てきたらどうしようかなぁとか。
トータルであと1億円手元にあったらとりあえず安心できそうな気がします。

憧れの洋服を着たい、そのためにお金がほしいです!

憧れの洋服を着たい、そのためにお金がほしいです!

私がお金がほしいな?と思う時は、洋服を買いたい時です!
もともとファッションが好きで、仕事帰りにデパートのウィンドウをみたり、
好きなモデルがブログに私服スナップをあげているのを見ると、
この服欲しい?、お金が欲しいと思います。
冬にかけては特に、着込む量や重ね着が増えるので、おしゃれが楽しみになります。
また、冬物はセーターやコートなど、ひとつの価格が高い物が増えるので、
ますますお金が必要になります。
女性にとっておしゃれは自己表現であり、人にどう思われるかを左右するものだと思います。
そのため私は、多少お金がかかっても、見栄えの良いものを購入したいと考えています。
また、品質や素材の良さも重要です。
いくら見た目が気に入っても、1回来ただけでヨレヨレ…そんな洋服は嫌ですよね。
何回着ても、形や色が崩れにくい、高品質なものだと嬉しいです。
洋服にかけるお金は、できるならば、欲しい商品には惜しみなく使いたいです。
お気に入りのブランドだと、全身揃えたいので、月に10万円から20万円欲しいな?なんて思っちゃいます!
アウターやコートは、ウールやダウン素材のものに3.4万円以上はかけたいです。
靴も、履きやすさとバリエーションを求めるので、一足1万円以上のものが欲しいです。
それを5種類ほど集めて気分を変えたいので、月に5万円ほど欲しいです。
またカバンは、TPOに合わせて持ちたいです。
通勤には皮の大人っぽいものを大体3万円ほどで、
アウトドア用には1万円位のリュックサックをあわせたいです。
後は、トップスとボトムスです。
トップスは、寒い季節はセーターが欲しくなります。
カシミヤやウールなどの高品質で、2、3万円ほどかけたいです。
ボトムスもシルエットの綺麗なもので、トップスと同じ位のお金が必要です。
後は服だけでなく、それに合わせる小物を考えると、もっとお金が欲しいです!
マフラーや、ストール、時計や帽子、どれもあるとコーディネートがますます素敵になりますよね。
私は勤務中は制服なので、余計に私服へのこだわりが強いのでしょう。
街ですごくおしゃれな人を見ると、服にお金をかけたくなります。
また好きなブランドから新作がでると、全部欲しくなってしまいます。
洋服にばかりお金をかけてはいられませんが、毎日憧れのブランドやコーディネートを考えるだけで、
楽しくなってストレス発散になります!
今のお給料では無理ですが、もし可能なら、毎日の見た目が被らないくらいには、洋服にお金をかけたいです。
これ欲しい!と思った商品を値段を気にせず購入する…それって本当に憧れですよね。
モデルさんのように、自分のコーディネートをブログにあげて、皆の参考になる、なんていうのも夢です。
そのためにも、10万円以上お金手に入らないかな?と、妄想しています!

ホームシアターを構築したいからお金が欲しいです

ホームシアターを構築したいからお金が欲しいです

私は映画を観るのがとても好きなのですが、小さなテレビで観ているので大画面テレビが欲しいです。大画面テレビ高くて買えないので20インチのテレビで映画を見ているのですがなんとも迫力に欠けます。それでも何回も同じ映画を見てしまうくらいすきなのですが。
大画面テレビは私の望むサイズは60インチです、25万円くらいします、それとホームシアターのセットが欲しいです。ホームシアターセットも15万円ほどになります。合計で40万円だから考えてしまいます。ローン組んで買うくらいなら今のままでいいし。。
色々しらべたのですがホームシアターをプロジェクターとスクリーンで構築するという考え方に移行させました、テレビ番組は今のテレビで充分です。なぜならニュースとか別にキャスターの顔を大きく見てもあまりうれしくないからです。私は映画を自宅で大迫力の画面で見たいのです。お金が欲しい、欲しいというか現金で50万円くらい出せればポーンと60インチ買っちゃいます。
プロジェクターでスクリーンで見れる方法を色々考えてみました、金額も価格.comで調べてみました。スクリーンは100インチで一万円でした、いがいと安いものです。お金があったらなと思っているより、私でも買える値段です。大画面テレビで100インチなんか買ったら大変な金額になります。プロジェクター本体は5万円くらいでした、これも現実的です。なんだかうれしくなってきました、現実的だからです。お金があったらなあと指をくわえて見ているよりテレビはやめてプロジェクターにするのが私の最良の道だと思いました。お金がいくらあっても足りないと思っていましたが私が現金で支払えるのは10万円までです、ローンは組んだ事がありません。ローンを組むと生活にゆとりが無くなります。やはりローン無しでいつもニコニコ現金払い。現金で支払えないものは買わないというのが私のポリシーです。
お金があったらというかお金が欲しいなと常に思ってますね、しかしないと無いで無いなりの秘策を考えます、100インチホームシアターセットを今日注文する予定です。大画面で映画をみれるのが私の長年の夢でした、お金が欲しいと思いながらこの記事を書いていますがホームシアターセットもできるだけ高級なものが欲しいです。できればオーディオに100万円以上、いやいや1000万円くらいかけてみたいなという夢があります。必ず実現させます、色々な仕事をしています。今は儲かりませんがコツコツとお金の為に実践しています。
お金持ちに憧れています、必ずお金持ちになりたいとおもっています。必ず実現してオーディオルームつくっちゃいます。なかなか現実は厳しいですね。

お金が欲しいなと思う お金が欲しいなと思うとき

お金が欲しいなと思う お金が欲しいなと思うとき

お金が欲しいなと思う時って人それぞれですよね。 お金が欲しいときって皆さんはどのような時ですか。 私は、 常にほしいと思っています。 100円でも200円でもいいから小さなお金で 、 頑張って貯めていきたいと思っています。 貯金ってあまり得意なほうじゃなくて、 あまりお金が残っていきません。 それじゃいけないんですよねちょっとずつでも貯金していかないと後から大変です。 そんな時私はバイナリーオプションというものを見つけました。 以前オプションとしてFXをやっていたのですが結構怖いんですよね。 そこまで して、 おっかない思いをしてまでお金が欲しいとは思いませんでした。 バイナリーオプションは 相場が上がるか下がるかだけを入れるだけで15秒間で1前になったりしてしまいました。 15秒で1万になる世界です恐ろしい世界ですよね やり方は理解にしたものの 、 続けることはできませんでした。 まるで賭博をしているような感覚に陥りました。 そういう世界をいちどでも体験すると、普通に働くことができなくなります。 スマホの中で待機が動いていくのもなんか不気味な気がしました。 本当に、稼ごうと思ったら、毎日1万円ぐらいでいいと思います。 今欲しいものは加湿器です。 加湿器をAmazonで購入したいです。 安いものでいいので部屋が乾燥しますので欲しいです 月末に給料が入る予定なので買うつもりです。 本当に欲しいものってなんですか皆さんは私はあまり物欲がないのですが最近は車が欲しいと思っています。 そんな時やっぱりお金がほしいと思いますよねお金が欲しいなと思わないほうがおかしいとか言われますけど、お金が欲しくない人なんて本当にいるのでしょうか、お金が欲しくない 。 そんな人は居ないと思いますお金いらないってなったら私にください、 お金必要ないだったらほんとに働いてる必要があるんでしょうかお金そんなに欲しくないと思うなら給料なしで働けますよね 。 世の中お金じゃないという人もいますけどならなぜ働いているんですかただで働けますか給料貰えなかったらどうしますか! それは極端な話になるかもしれませんが私はお金がほしいです 。 お金が欲しくない人なんかいないはずですお金こそ世の中のすべてですお金です。 でも愛も欲しいです。 愛、愛も欲しいけど 。 お金のない男性に愛情注ぐ女の子はいません。 なんだかんだお金なんです世の中お金ですお金が欲しいなと思います。 稼がなくてはならないなと思います。 そう考えると自分しか信用できないと思ってきました。 寂しいけどそれが現実です、愛なんかないんですそういう風に考えるようになってしまった自分が少し悲しいです。 まだそれは子供な証拠なんだと思います現実をしっかり見るとお金ですよね。

お金があったらとっくの昔に家を出ているかも?

お金があったらとっくの昔に家を出ているかも?

ズバリ、夫とうまくいっていないとき、今まさにその時です。
子ども3人を大学卒業まで養えるだけの十分なお金があったら、とっくの昔に別居もしくは離婚していると思います。
ちなみに子どもはまだ小5、小2、年長です。
教育費としてひとりあたり1000万、3人で3000万、月々の生活費として25万、1年分で300万×20年分くらい?
合計9000万ですかね。
持ち家がなければもっと必要か。ちなみに我が家はあと数年で家のローンが払い終わりますので、9000万くらいあれば十分です。
宝くじでも当たらないかしら?それとも天から降ってこないかしら?
あらためて数字にしてみると途方もない金額ですね。
でも逆にこれだけあったら、安心して女手ひとつでも3人の子どもを養えるってことですね。
実現不可能な額でもない。
子どもひとり産んだら養育費として十分な金額を支給しますよ、なんて政策があったら、世の中の女性は喜んで子どもを産むのではないでしょうか?
だって2人目や3人目の子どもを躊躇する理由は、なんていったてお金の心配があるせいですから。
また、いやいやながらも離婚しない理由もお金の心配があるからですから。
子どもが小さいうちは夫も育児の担い手として、ある程度役には立つけれども、子どもがある程度大きくなったら、夫なんていてもいなくてもいいんじゃね?くらいの価値のうすーい存在に成り下がっていますからね。特に子どもが女の子の場合は。ちなみに我が家は全員女の子です。
完全に夫はATMと化していますね。
残念ながら。
他に大事なお役目なんてあるのでしょうか。
世の中の男性の役割ってなんなのでしょうね。
子どもを産み、育てることに関して。
お金を運んで来てくれることしか役目がないのではないでしょうか?
ほんとに最近はそう思います。
家事を手伝ってもらっても完成度が低いし、子どもの宿題を見てもらっても、トンチンカンな教え方しているし、すべてにおいて察するという高度な芸当ができないし。
いちいち指示を出さなければ動けないし。(全部我が家に限ったことですが・・・)
はぁ~ほんとに疲れます。
おっと、お金の話でしたね。
夫さんは年齢がいっているせいもあって、まあ十分に稼いで来て下さっているとは思いますが、なんでしょう?生きる気力とか、働く気力がもうないに等しいので、一緒にいるだけで疲れます。
もっとエネルギッシュに生きていただきたいものです。
というわけで、今欲しい金額は9000万くらいですけど、切りよく1億円!ということにしましょう。
子育て期間の20年で1億なので、1年当たりに換算すると500万ですね。
1ヶ月あたり約41万円。
自分のパート代約10万を差し引いて残り30万か。
子どもひとり当たり1ヶ月10万円か。
日本政府の皆様、子どもも一人あたり、毎月10万円支給して下さいませ。
そうすれば子どもがもっと増えるのではないでしょうかね。

生活の自由度数イコールお金だよね。結局。

生活の自由度数イコールお金だよね。結局。

今とても、お金が、欲しい。
それは体調が悪いから!
お金があれば家事をサボることができる。
外食を選ぶことができる。
お金がなければたとえ外食を選んだとしても、
どちらかといえば、健康を気遣った店で、食べるのは難しい
若い頃は、お金がこんなに生活に対して大切なものだと思っていなかった。
病気をして
手術をしてお金がかかる。
個人病棟を選ぶにあたり、プラスのお金がかかり、
子供の習い事の希望を聞いてあげることにお金がかかり、
人の一生はお金のかかることばかり。。。。
この辺は、歳とともに、悲しい位、感じ始めている。
若い頃、
お金が欲しいなぁと思う瞬間というのは、
少し手が届かない値段の、可愛らしいワンピースを見た時や、
ブランド物のバックが欲しかった時、
そういった物欲に関してのものが多かった。
じゃぁその分頑張ってアルバイトしちゃおう!
とか、がんばりの活力源になった。
何とかしてきた。
でも現在体調が良くない。
そう現在、私がお金を欲しい理由は、
生活を、自分の体を、
楽にしたいのだ。
お金のある生活はストレスが溜まりにくいと思う。
旅行にも行きたい。
旅行に行けば、
家事はしなくて良い。
主婦の本当の、お休みだ。
365日、気がつけば全く休んでいない。
でも家族で行けばかなりのお金がかかる。
住宅ローンもある。
そんな時思う。
宝くじ当たらないかなぁと。。。
いやいや何も 2億円、なんて高望みはしていない。
100万円で良い!
そのお金を少し貯金して、
後は毎月、自分の自由度を増すための心の余裕にあてたいのだ。
ちなみに、
よくある家庭だと思うが、
もし一億あたったらどうする?
などなど、家族でお互いの意見を出し合い
盛り上がり、
時に本気になり
お互いにケチだなぁとか文句を付けあい、
でも結局当たるわけないんだから!とみんなで慰めあい、
あたっても誰にも言っちゃっダメだよ!と念を押しあい、
ありもしないことで話をしめる。
実際は、当たらない確率のたかい宝くじを買う事もなく、
全く夢物語の話をしているわけですが。。。
買わなきゃ当たらないんだから!

ジャンボ宝くじの時期は、
自分は買わないが、誰かが買うようにと、
毎年同じことを
家族の誰かが言っている。
でも、お金と言うのは、
難しい相手
たくさんあればたくさん使う。
ちなみに、私が、
お金があると、一番幸せを、感じるのは、
どこかに行けることだと思う。
いつもと違う場所に行けるのは、
本当に幸せを感じる。
違う場所に行って自分をリセットできる。
そしてまた頑張ろうと思える。
だからやっぱりお金は、本当に必要だなぁと実感するわけです。
お金がない時って夫婦の喧嘩が耐えませんからね。
うちの母がよく言っていました。
お金はありすぎても、なさすぎても困るものなのよと。